好きなこと、やりたいことだけでは独立開業は成功しない

スポンサードリンク

好きなこと、やりたいことだけでは独立開業は成功しない

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip newsing FC2 ニフティクリップ iza Flog Buzzurl

独立開業には、当然動機と目的がなければ始まりません。

そして、独立開業することだけが目的だと、何の喜びもない、苦痛だけの独立開業になってしまいますので、好きなこと、やりたいことで独立開業すべきです。

好きなことやりたいことだからこそ、独立開業する意味もあるので、まずはそれが第一条件であることは確かです。

しかし!好きなことやりたいことだけでは当然1割と言われる成功率の中に入ることは困難だと思います。

では何が必要かというと、社会的な意義だと思います。
歯が浮くようなセリフに聞こえますが、事業には社会的な意義や使命感とうものも必要なのです。

個人的な好き、嫌いというその事業に対する同期のほかに、社会的な意義というものがないと、背う河野可能性は低くなってしまうと思うのです。

企業は確かに現実的に見れば、利益、利潤追求にしか見えないかもしれません。

しかし社会に貢献し、認められるような大義名分があるとないのとでは大きな違いがありますし、それを実践する意気込と意志がなければ、起業はそんなに簡単には成功できないと思います。

そこに共感するものがありまり、支援がされてこそ、人の企業であっても支えてくれる多くの人が出てくるわけで、そのことが困難な時も支えてくれることになり、事業の拡大にもつながっていくというわけです。

事業計画を立てるときは、個人的な目的だけでなく社会的な目的、動機も持つべきだと思います。

スポンサードリンク

2012年4月 5日|

カテゴリー:独立開業計画編